趣味の最近のブログ記事

痩せたい人は悠長な事を言いたくない、マジカルミラクルが欲しいですね。

痩せたいんだけど、辛い思いをしたくない、飢餓感が怖いと言う人に向いた方法が有ります。
先ず最初は炭水化物と糖質を半分くらいに減らします。
夜ご飯は糖質、炭水化物はできるだけ減らしてください。それ以外の物は何を食べても構いません。

これで大体2.3日続けると3.4キロは減ります。

これを計測して筋肉を落とさないようにウオーキングなどで筋肉増量します。筋肉が増えると基礎代謝が増えますから、余分な脂肪分をエネルギーに変える事が可能です。

運動をせずに食べる量を減らすと、体は筋肉からエネルギーをとろうとします。だから痩せてるのになんだか締りの無い体つきの人が居るのは、それが原因です。
内臓や骨は筋肉が支えていますから、筋肉が減ると下腹が出たり背筋が曲がったりして、美容の前に不健康で見栄えが良くない状態と成ってしまいます。

たっぷり体を作る食事をして、すっきりと贅肉を落としましょう。


ふっくらとした赤ちゃんのホッペは可愛らしいものですが、年を取るとブルドッグの様に頬が垂れてきたら、厳しいものが有ります。
垂れた頬や崩れたフェィスラインは、エクササイズでお顔をすっきりさせられます。

頬が垂れる、フェイスラインが崩れる理由を考えましょう。
原因が判れば、現状の回復が可能です。

先ず、背筋は曲がっていませんか。
肩が前方に丸く出てきていませんか。
顔を下げたままの状態が続いていませんか。
股関節は伸びますか。
体は柔ら内ですか。

これらの答えがノーだった場合は、答えは簡単です。
体の全体がCに成っているから、頭を支えている首の筋がしなやかさを失って、下へと下がってきています。
これらの状態は、ラジオ体操で空を向いて顎を上げて、腰に手を当てて体をそらす運動をしてみてください。
時間が有る時や、トイレに入ったときに、首を伸ばして顎の筋肉を緩めてください。
体を真っ直ぐに伸ばし、顎を緩めると10日もするとすっきりします。
お試しください。


このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち趣味カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは生活です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2018年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30